BrowserGPT

BrowserGPT

Web 用の最も強力なオールインワン ChatGPT アシスタントを探索してください。

BrowserGPTを確認する
HIX.AI Chrome 拡張機能を確認する
生産性
Google Doc

「//」と入力すると、Google ドキュメントに書き込みながら AI 支援を利用できます。

Gmail

// と入力して、魅力的なメールとパーソナライズされた返信を作成します。

サイドバー

Chrome のより強力な Bing サイドバーの代替品を検討してください。

検索エンジン

一般的な検索結果の中から HIX.AI の包括的な回答を見つけます。

クイック検索バー

オンラインでテキストを選択して、翻訳、書き直し、要約などを行います。

ソーシャルメディア
Twitter

// と入力して、そのトレンドに関する簡潔かつ強力な Twitter 投稿を作成します。

Instagram

Instagram の投稿に魅力的なキャプションを作成するには、// と入力します。

Facebook

「//」と入力して、コミュニティに参加するインタラクティブな Facebook 投稿を下書きします。

Quora

// と入力して、Quora で賛成票を投じた貴重な回答を提供してください。

Reddit

// と入力して、特定のコミュニティの反響を呼ぶ Reddit 投稿を作成します。

YouTube

ワンクリックで長い YouTube 動画を要約できます。

ツール
ホーム > 書き込み > ベスト記事リライターおよび AI 記事スピナー 13 名

ベスト記事リライターおよび AI 記事スピナー 13 名

記事リライターは、中心的なメッセージを保持しながら、記事の別のバージョンを作成することで、新しいコンテンツを生成するのに役立ちます。使用するツールによっては、記事のリライトとは、記事全体を言い換えたり、単語をその同義語に置き換えたり、文章を並べ替えたりすることを意味する場合があります。

最高の記事リライターと AI 記事スピナーは、コンテンツを磨き上げて適切なトーンでアイデアを明確にし、SEO のために古いブログ投稿を更新し、大量のコンテンツを作成するための追加機能にアクセスするのに役立ちます。以下では、最適なものを簡単に選択できるよう、トップ 13 の記事リライト ツールについて説明します。

  • HIX.AI 記事リライター- 総合的に最高の記事リライター
  • QuillBot - 広範な言い換えのための強力な書き換えツール
  • HIX Bypass – AI 検出をバイパスする最適な記事リライター
  • Undetectable AI – 検出不可能にする記事の書き換えに最適
  • Bypass AI – 効果的な記事リライターおよびヒューマナイザー
  • Jasper - 素早いリライトを実現するトップ記事リライター
  • Wordtune - 書き直されたテキストを充実させるための主要な記事リライター
  • Paraphraser - 最もシンプルなインターフェースを備えた堅牢な記事リライター
  • Copymatic – 長文記事のリライトに最適な AI 記事スピナー
  • Spin Rewriter - 書き換えられたコンテンツを保存するための便利な AI 記事スピナー
  • WordAi - 文章を再構築するための信頼できる AI 記事スピナー
  • Chimp Rewriter - オフラインで使用できる最もスマートな記事リライター
  • 小規模な SEO ツール- さまざまなモードでコンテンツを言い換えるための最もクリエイティブなリライター

HIX.AI 記事リライター - 全体で最高の記事リライター

ヒサイ

「AI 記事リライター」について考えるとき、ほとんどの人が最初に思い浮かぶのは盗作です。 HIX.AI の記事リライターは、盗作のないコンテンツを再作成するように設計されています。

HIX.AI 記事リライターは、強力な機能だけでなく、クリーンなユーザー インターフェイスの点でも総合的に最高です。技術的なスキルがなくても、誰でも使用できます。

このツールは、OpenAI の最も強力な言語モデル (GPT-3.5 および GPT-4) を使用して、入力の中核となるメッセージを分析します。次に、元のアイデアを保持し、重複を避けながら、テキストを独自のコンテンツに書き直します。

ただし、構造やコンテンツに大幅な変更が必要な古い記事を書き直すのではなく、新しい記事を作成したい場合は、HIX.AI のArticleGPTが最初から作成するのに最適なツールです。

価格設定

HIX.AI には、月額プレミアム プランでさらなるメリットを利用する前に、その機能をテストできる無料プランがあります。

月額サブスクリプションの代わりに年間プランを選択すると、ユーザーは月額 7.99 ドルからの大幅な割引を享受できます。

特徴

世界中の視聴者をターゲットにできます

HIX.AI を使用すると、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語など 30 以上の言語で記事をリライトできます。

複数の出力を一度に生成します

記事の 5 つのバージョンを一度に生成して、簡単に比較できます。生成されるリライトの数はカスタマイズできます。デフォルト値は 1 に設定されています。

古い記事を改訂するときに適切なトーンを打ち出すのに役立ちます

HIX.AI 記事リライターを使用すると、プロフェッショナル、会話的、魅力的、フレンドリー、自信に満ちたなど、いくつかのオプションから好みの口調を選択できます。

記事の品質が向上します

HIX.AI 記事リライターは、スペルや文法上の誤りを自動的に修正します。また、文章の構造も改善され、リライトされた記事が読みやすくなります。

短所

入力は 5,000 文字に制限されています

5,000 文字を超える記事の場合は、記事を 2 つに分割し、それぞれの部分を個別に書き直す必要がある場合があります。

無料プランでは機能が制限されています

無料プランでは、HIX.AI を強化する最も機能的な言語モデルであるGPT-4を使用できません。

HIX.AI の記事リライター ツールを使用すると、記事のリライトがかつてないほど簡単になります。

QuillBot - 広範な言い換えのための強力な書き換えツール

羽ペンボット

QuillBot は、深い言い換えを得意とする AI を活用した記事リライターです。 9 つの執筆モードと、生成された出力を言い換える機能を備えたこのツールを使用すると、意図したメッセージを歪めることなく、独創性を高めるために記事に大幅な変更を加えることができます。

パラフレーズは入力テキスト内のほぼすべての単語を書き換えるのに強力ですが、使用される同義語が文脈上不正確になる場合があります。したがって、正確性を確保するために、言い換えられたテキストの編集が必要になる場合があります。

価格設定

QuillBot は、その機能をテストするための無料プランと、毎月、毎年、または半年ごとに支払うことができる 1 つのプレミアム プランを提供します。

  • 無料: $0/月
  • プレミアム: 19.95/月

特徴

入力がどの程度広範囲に言い換えられるかを決定する同義語スライダーがあります

スライダーには 3 つのレベルがあり、記事をリライトするときに同義語の使用範囲を決定します。レベルが高くなるほど、より多くの同義語が使用され、記事内でより多くの変更が加えられます。

記事をリライトした後に各文を言い換えることができます

生成された出力内の文の上にマウスを置くと、QuillBot によってコンテンツをさらに言い換えることができます。言い換えられたコンテンツ内の単語をクリックすると、提案される同義語のリストが表示されます。

生成された文を拡張または短縮できます

プレミアム ユーザーは、QuillBot の「拡張」機能を使用して、文の長さを増やし、深みを加えることができます。不要な単語を削除する「短縮」機能にもアクセスできます。

複数の言語をサポート

QuillBot は、ルーマニア語、ポーランド語、ロシア語、ベトナム語を含む 23 の言語で記事をリライトできます。

短所

無料ユーザー向けの限られたインプットを言い換える

無料アカウントでは一度に 125 ワードしか書き換えることができませんが、これは一部の AI リライターと比較して非常に制限されています。

広範囲にわたる言い換えは不正確さを引き起こす可能性があります

QuillBot には強力な言い換え機能があります。ただし、記事に変更が加えられると、不正確になる可能性が高くなります。その結果、書き換えられたコンテンツが意図した意味を失い、より人間による編集が必要になる可能性があります。

こちらもお読みください:

HIX Bypass – AI 検出をバイパスする最適な記事リライター

hixbypass-home

記事リライターが完璧なリビジョンを作成しても、残念ながら AI が生成した記事としてフラグが付けられてしまうことに気づくかもしれません。リライトを直接使用する場合、これによりペナルティが発生する可能性があります。

このような場合、解決策はHIX Bypassにあります。これは、HIX.AI の記事リライターとは別の HIX.AI のツールです。 HIX Bypass は、人間が書いた記事と AI が生成した記事の両方を巧みに書き換えるように設計された、検出不可能な AI 記事リライターとして機能します。

書き直された記事は、元の意図を保持し、盗作や文法上の誤りがないことを保証するだけでなく、 Originality.aiGPTZeroなどの AI チェッカーによっても検出できません。

価格設定

HIX Bypass には無料プランがあるため、一銭も費やす前にその仕組みを直接試すことができます。毎月または毎年支払うことができる 3 つのプレミアム プランもあります。年払いオプションを選択すると、最大 48% の節約が可能になります。

  • 無料: $0/月
  • HIX バイパスベーシック: $6.99/月
  • HIX バイパス プロ:月額 11.99 ドル
  • HIX バイパス無制限: $49.99/月

特徴

強力な人間化テクノロジー

HIX Bypass には、AI 記事を人間らしくするための次のレベルの自然言語処理テクノロジーが搭載されています。 ChatGPT や Gemini (旧名 Bard) など、あらゆる生成 AI から AI によって生成された記事を人間化します。

一般的な AI 検出器をバイパスします

HIX Bypass は、AI が生成したコンテンツを人間化することで、AI 検出器によるスキャン時に 100% の人間スコアを取得する出力を生成します。その出力は、 ZeroGPTContent at ScaleScribbrなどの最も有名な検出器をバイパスできます。

多言語サポート

HIX Bypass は、ドイツ語、日本語、ヒンディー語、イタリア語を含む 50 以上の言語で AI テキストを書き換えて人間らしく表現できます。

盗作のないコンテンツ

このツールは、盗作のないオリジナルのコンテンツを生成するため、Google によるペナルティや著作権侵害を回避できます。

複数のモード

HIX Bypass には、AI 記事をリライトして人間味を持たせるための 4 つのモード (高速、最新、バランス、アグレッシブ) があります。各モードには創造性のレベルがあり、記事のリライトに特定のスタイルが使用されます。

短所

限られたカスタマイズオプション

出力の声のトーンや好みの聴衆を指定することはできません。

無料プランは機能が制限されています

このツールには無料プランでは文字数制限があります。より多くの単語、または無制限の単語をロック解除するには、プレミアムに移行する必要があります。

Undetectable AI – AI が生成したテキストを書き換えるための強力なツール

検出不可能な自宅

AI を使用して記事をリライトする場合によくある問題は、盗用とテキストの意図された意味の喪失です。 Undetectable AIを使用すると、これらの問題に別れを告げることができます。この検出不可能な AI ライターは、元のテキストの文脈の正確さを変えたり、他の作成者から情報を盗用したりすることなく、記事を書き直すことができます。

さらに、リライトされた記事が AI 検出ツールによって検出されないようにすることもできます。この機能は、Originality.ai、Turnitin、GPTZero などのチェッカーによってコンテンツが AI 生成としてフラグ付けされるのを防ぎたい場合に特に役立ちます。

価格設定

このツールは、それがもたらす価値をテストするための無料プランを提供します。また、次の 3 つのプレミアム プランもあります。

  • 無料: $0/月
  • 基本: $6.99/月
  • プロ:月額 12.99 ドル
  • 無制限: $39.99/月

特徴

検出できない記事リライト

HIX Bypass と同様に、 Undetectable AI記事を書き換えるだけでなく、AI 検出器によるスキャン時に記事を検出できなくするように設計されています。その出力は、GPTZero、Originality.ai、ZeroGPT などの主要な AI コンテンツ スキャナーをバイパスできます。

堅牢な人間化テクノロジー

このツールは、堅牢な人間化テクノロジーを活用して、厄介なフレーズを削除し、一貫性のない問題を解決し、コンテンツが AI によって生成されたことを示唆する可能性のあるものをすべて排除します。

AI テキストを人間味のあるものにします

ChatGPT、Gemini、GPT-4、または Jasper によって生成された記事をリライトしたい場合でも、 Undetectable AI AI テキストを人間のようなコンテンツに変換できます。

オリジナルでユニークな出力を生成します

著作権に関連する法的問題を防ぐため、ツールの出力には盗作がありません。

短所

元の記事の形式が保たれていない可能性があります

テキスト構造が時折変更される可能性があるため、リライトされた記事は元のコンテンツの形式を一貫して保持していない可能性があります。

無料プランはプレミアム以外のユーザーにはほとんど価値がありません

ジェネレーターの無料プランの機能は非常に限られています。

Bypass AI – 効果的な記事リライターおよびヒューマナイザー

バイパッサイホーム

単純なリライト機能しか提供しない平均的な記事スピナーとは異なり、 Bypass AI盗作のない、人間らしくリライトされた記事を生成します。高度なアルゴリズムを活用してコンテンツを分析し、Scribbr、Crossplag などの AI 検出器をバイパスするように書き換えます。

これは、ブロガー、マーケティング専門家、中小企業向けの強力な検出不可能な AI 記事ライターです。単に記事をリライトするだけでなく、SEOに適したキーワードをシームレスに組み込んで検索順位を高めるためだ。

価格設定

ほとんどの検出不可能な記事リライターや擬人化ツールと同様に、 Bypass AI 3 つの料金プランで無料で利用できます。

  • 無料: $0/月
  • 基本:月額 6.99 ドル
  • プロ:月額 9.99 ドル
  • 無制限: $29.99/月

特徴

記事のリライトと人間味を表現するためのさまざまなモードがあります

Bypass AIは、Enhanced、Standard、Simple の 3 つのモードがあります。 AI テキストを書き換えて人間らしく表現する場合、各モードには独自の利点があります。

記事を書き換えて、複数の言語で検出できないようにすることができます

スペイン語、日本語、ハンガリー語、ドイツ語を含む 30 以上の言語で記事をリライトしたり、人間味を加えたりできます。

AI 検出をバイパスする出力を生成します

Bypass AI高度な人間化テクノロジーを使用して AI コンテンツを人間化し、Originality.ai や GPTZero などの一般的に使用される検出器で検出できなくなります。

短所

すべての出力がすべての AI チェッカーで検出できないわけではありません

Bypass AIさまざまな AI 検出器をバイパスする機能を主張しますが、ユーザーは、その Simple モードで生成された出力が特定の AI チェッカーをバイパスできない可能性があることに気づく場合があります。

文字数制限

このツールの非プレミアムプランには文字数制限が少ないため、プレミアムに移行する前に長文記事をどのように書き直す(そして人間味のあるものにする)かをテストすることは不可能です。

Jasper - 迅速なリライトのためのトップ記事リライター

碧玉

単語を同義語に置き換えるだけの記事スピナーとは異なり、 Jasper は、堅牢な機能である Content Improvementr のおかげで、書き直されたコンテンツをより魅力的で楽しいものにすることに重点を置いています。

Jasper は、コンテンツを迅速に生成することでも知られており、執筆プロジェクトを持つ人々にとって強力な資産となっています。しかし、Jasper には無料プランがなく、最も低価格のプレミアム プランは一部の競合他社の価格よりも高価です。

価格設定

Jasper は、7 日間の無料トライアルと 3 つの有料プランを提供しています。

  • クリエイター: 月額 49 ドル
  • チーム: 月額 125 ドル
  • ビジネス: カスタム

特徴

多言語サポート

このツールは、ノルウェー語、英語、ロシア語、ポーランド語、ポルトガル語を含む 25 以上の言語でコンテンツを書き換えることができます。

いくつかの書き換えツールが付属

Content Enhancer を使用すると、書き直された記事がより流暢で魅力的なものになります。一方、Jasper の Sentence Expander は、文を長くしてより深くすることができます。一方、「子供に説明する」機能では、テキストを低学年レベルに言い換えて、書き直されたコンテンツを読みやすく理解しやすくします。

声のトーンを指定できるようにする

これにより、書き換えられたコンテンツがユーザーの声と一致し、意図したとおりにメッセージが伝わるようになります。

短所

Jasper の Content Improvementr は一度に 600 文字しか受け入れられません

そのため、制限を満たすために長い形式のコンテンツを小さな複数の部分に分割する必要があります。次に、各部分を個別に書き直すことになりますが、これは非効率的で、退屈で、時間がかかる可能性があります。

常にコンテキストを正しく理解できるとは限りません

多くの AI リライターと同様に、Jasper は入力のコンテキストを誤解することがあり、その結果、リライトの精度が低下することがあります。

こちらもお読みください:

Wordtune - リライトされたテキストを充実させるための主要な記事リライター

ワードチューン

単に単語を同義語に置き換えるのではなく、記事を充実させたい場合には、 Wordtuneが最適です。入力テキストを書き換えた後、このツールには追加のコンテンツを生成するオプションが用意されており、深みと明瞭さを簡単に向上させることができます。

ただし、Wordtune は、文章の言い換えに関しては、一部の競合他社ほど強力ではありません。記事に大幅な変更を加えたい場合には適さない可能性があります。

価格設定

Wordtune には、無料プランと 3 つのプレミアム オプションがあります。

  • 無料: $0/月
  • プラス: $24.99/月
  • 無制限: $37.50/月
  • ビジネス: カスタム

特徴

強力な記事強化機能

たとえば、このツールには、書き換えられたコンテンツのアイデアをサポートするための例、統計的事実、ジョーク、類推、反論、インスピレーションを与える引用を生成するための特定の機能があります。

文章を短くしたり拡張したりできる

拡張機能で文章をより詳しくしたり、短縮機能で不要な単語を削除したりできます。

短所

文章全体を一度に言い換えることはできない

Wordtune では、一度に 1 つの文しか書き直すことができません。特に長い記事をリライトする場合、これには時間がかかることがあります。

無料プランでは機能が制限されています

リライトは毎日 10 回までしか提供されず、1 つの文のリフレーズは 1 回のリライトとしてカウントされます。その結果、プレミアム以外のユーザーはツールからほとんど価値を得ることができません。

こちらもお読みください: Wordtune 対 Copymatic 対 HIX.AI

Paraphraser - 最もシンプルなユーザー インターフェイスを備えた堅牢な記事リライター

言い換え者

Paraphraserには、クリーンで使いやすいインターフェイスが付属しています。コンテンツをツールに貼り付けて「書き換え」をクリックするだけで、英語、スペイン語、フランス語、ポルトガル語の最大 4 つの言語でコンテンツが生成されます。

ただし、Web サイト上に迷惑な広告が表示されることを覚悟してください。このツールには、他の記事リライターで利用できる強力な機能もありません (トーンを選択できないなど)。

価格設定

Paraphraser は、ツールの機能をテストするための無料プランを提供しています。月額9ドルの有料プランも提供しています。

特徴

内蔵の盗作および文法チェッカー

これらの貴重なツールは、書き換えられたコンテンツにおける偶発的な盗用や恥ずかしいタイプミスを防ぎます。

言い換えられたコンテンツのダウンロードを許可します

書き換えられたコンテンツを別の場所で使用する場合、Paraphraser には 2 つのオプションがあります。書き換えられたコンテンツをクリップボードにコピーするか、デバイスに直接ダウンロードします。

短所

無料ユーザーの入力制限は 500 ワード

プレミアムになる前に、このツールが長文コンテンツをいかに効果的に言い換えるかを直接見ることはできません。

4 つの言語のみをサポートします

HIX.AI などの他のツールは、30 以上の言語で記事を書き換えることができます。

Copymatic - 長文記事のリライトに最適な AI 記事スピナー

コピーマティック

Copymatic はGPT-3 言語モデルを使用して長文記事をリライトします。 Copymatic の言語モデルは他のツールで使用されている GPT-3.5 や GPT-4 ほど強力ではありませんが、AI 記事スピナーには驚くべき機能があります。まず、コンテンツを 25 以上の言語で書き換えることができます。

さらに、Copymatic を使用すると、リライトしたい記事へのリンクを提供できますが、コンテンツをツールに貼り付けることもできます。さらに、ユーザーフレンドリーなインターフェイスを備えているため、記事を書き直すために複数の機能をクリックする必要がありません。

価格設定

Copymatic では、最大 1,500 ワードのコンテンツを生成できる無料トライアルを提供しています。次のプレミアム プランのいずれかを使用すると、より多くの単語のロックを解除できます。

  • プロ: 月額 29 ドル
  • チーム: 月額 49 ドル
  • エンタープライズ: 月額 99 ドル

特徴

入力テキスト全体を一度に書き換えます (一度に 1 文ずつではなく)

Wordtune のような一部の AI リライターは一度に 1 文しか言い換えないため、退屈で時間がかかる可能性があります。 「書き換え開始」を押すと、Copymatic は入力テキスト全体を書き換えます。これにより、長い形式のコンテンツを書き直す際の作業が容易になります。

盗作チェッカーが内蔵されています

Copymatic 内で盗作をチェックできます。ツールを終了する必要はありません。

元の記事とリライトされたバージョンを簡単に比較できるようになります

Copymatic はリライトされたコンテンツと元の記事を並べて表示します。両方のバージョンを、読みやすく比較しやすい小さなセクションに分割しています。各セクションを個別に書き直すこともできます。

短所

永久無料プランがない

一部の AI リライターは永久無料プランを提供していますが、Copymatic を使用する場合は 1500 ワードに制限された試用版しか利用できません。

出力の一部がロボットのように聞こえ、少し混乱する場合があります。

書き直されたバージョンには、自然な流れと一貫性が欠けているため、品質と読みやすさに問題が生じる可能性があります。生成されたコンテンツを徹底的に編集しないと、再作成された記事の一部のセクションで意図したメッセージが伝わらない可能性があります。

こちらもお読みください: WordAi 対 Copymatic 対 HIX.AI

Spin Rewriter - 書き換えられたコンテンツを保存するための便利な AI 記事スピナー

スピン

Spin Rewriter は、1 つの記事から最大 1,000 のバリエーションを生成できる強力な AI 記事スピナーです。一度に複数の記事をスピンして、コンテンツをすばやく生成することもできます。

さらに、このツールには未完成のプロジェクトを保存するための「後で保存」機能があり、リライトされた記事が元のコンテンツと比較してどの程度ユニークであるかを示す「ユニークさ」スコアが付属しています。

これらの機能は優れていますが、迅速な結果が必要な場合には、Spin Rewriter は適さないかもしれません。ツールが記事を書き直し、最終的な言い換えバージョンを表示するまでに実行する手順が多すぎます。

価格設定

497 ドルを一度だけ支払うと、Spin Rewriter に生涯アクセスできます。このツールには月額 47 ドルの有料プランも提供されています。

特徴

書き換えられたコンテンツ内のエラーを自動修正します

Spin Rewriter は、句読点の間違いなどの文法エラーを自動的に修正します。そのため、愚かな間違いがコンテンツに入り込むことを心配する必要はありません。

オリジナル版とリライト版を簡単に比較できます

記事をリライトした後、トグル ボタンをオンにして、元のバージョンとリライトされたバージョンを並べて比較できます。

Copyscape および WordPress と統合

Copyscape の統合により、記事リライターを離れずに盗作を簡単にチェックできます。一方、WordPress との統合により、Spin Rewriter はリライトされた記事を WordPress ウェブサイト上で自動的に公開することができます。

短所

月額プランには無料トライアルはありません

無料トライアルがなければ、プレミアム機能を実際に体験することなく、ツールにお金を費やすことになります (機能がニーズを満たすかどうかはわかりません)。年間プランには無料トライアルがありますが、支払い情報を提供する必要があります。

長いオンボーディングプロセス

支払いプロセスの完了からオンボーディング コンテンツの実行まで、Spin Rewriter を使い始めてその価値を体験するには時間がかかりすぎます。

乱雑なユーザーインターフェイス

ユーザー インターフェイスは他のツールほど明確ではないため、初めてのユーザーは混乱する可能性があります。

WordAi - 文章を再構築するための信頼できる AI 記事スピナー

世界

WordAi は入力された各文の文脈を理解し、それらを最初から書き直します。強力なアルゴリズムと自然言語処理技術を使用して、人間が書いたテキストによく似た方法で記事を書き直します。さらに、WordAi は、意図した意味を変えたり、読みやすさを損なうことなく、文章を再構築します。

また、リライトされた記事が AI コンテンツ検出器によってフラグ付けされるのではないかと心配な場合は、このツールには「AI 検出を回避する」機能があります。ただし、これは最も安いオプションではありません。

価格設定

WordAi はカスタマイズされた料金プランを提供します。月額57ドルの有料プランも提供する。

特徴

重複したコンテンツの生成を避けるように設計されています

WordAI は、オリジナルのアイデアを別の方法で表現するために文章を再構成します。

記事ごとに複数のリライトを作成できる

このツールは、1 つの記事に対して最大 1,000 回のリライトを生成できます。 「書き換え」ボタンをクリックする前に書き換え回数を選択できます。

AI コンテンツ検出器を回避するための記事リライトの強化

WordAi の「AI 検出の回避」は、AI の検出を回避するために人間のようなコンテンツを生成するように設計されています。これにより、記事が AI によって書かれたものとしてマークされるのを避けようとする場合に、大規模な手動編集を防ぐことができます。

短所

多言語ではない

英語のみをサポートします。

競合他社にある高度な機能が欠けている

言語やトーンのカスタマイズなどの機能は WordAI にはありません。さらに、複数のリライトを生成することはできません。

トライアルを開始するにはクレジット カードの詳細が必要です

WordAI の競合他社のほとんどでは、永久無料プランまたはクレジット カードの詳細を必要としない無料トライアルを通じて機能をテストできます。

こちらもお読みください: QuillBot vs WordAi vs HIX.AI

Chimp Rewriter - オフラインで使用できる最も賢い記事リライター

チンパンジー

オンラインで入手できるほとんどの書き換えツールとは異なり、 Chimp Rewriterはオフラインで使用できるようにダウンロードできます。一度セットアップすると、Chimp Rewriter を使用するためにインターネットに常時接続する必要はありません。

このツールを使用すると、5 つ以上の言語で記事の複数のバージョンを書き直すことができます。また、書き換えられたコンテンツの文法エラーも自動的に修正されるため、編集の必要性が減ります。

価格設定

Chimp Rewriter は月額 15 ドルのプレミアム プランを提供しています。

特徴

多言語サポート

Chimp Rewriter は、ルーマニア語、イタリア語、ドイツ語、ポルトガル語、フランス語など、複数の言語で記事を書き直すことができます。

重要なアドオンへのアクセスを提供します

Chimp Rewriter を使用する場合は、スペル チェッカー、シソーラス、文法チェッカーをダウンロードできます。これらのツールを使用すると、リライトされた記事を磨き上げるのが簡単になります。

短所

Chimp Rewriter をデバイスにダウンロードする必要があります

Chimp Rewriter の代替品のほとんどは、ソフトウェアをコンピュータにダウンロードしなくても、オンラインで簡単にアクセスできます。

オペレーティング システムとの限定的な互換性

Chimp Rewriter は Windows のみと互換性があります。 Mac ユーザーの場合は、WineHQ や Parallels などの Windows エミュレータを使用する必要があります。

小規模な SEO ツール - さまざまなモードでコンテンツを言い換えるための最もクリエイティブな記事リライター

小瀬

小規模 SEO ツールは、単語置換戦術を使用して、記事の別のバージョンを生成します。スマート スピン、ウルトラ スピン、マニュアル スピン、AI ライターの 4 つのモードがあり、テキストをどの程度広範囲に言い換えるかを決定します。

ただし、コンテンツの書き換えに使用される同義語は必ずしも文脈的に正確であるとは限らず、その結果、書き換えには大規模な編集が必要になる場合があります。

価格設定

Small SEO Tools には、無料プランと 2 つの有料プランがあります。

  • 無料: $0/月
  • 基本: $22/月
  • プレミアム: 月額 29 ドル

特徴

9か国語で記事をリライトできる

言語には、英語、スペイン語、ロシア語、ドイツ語、ポルトガル語が含まれます。

盗作チェックと文法チェッカーが内蔵されています

これらのツールを使用すると、意図しない盗用を排除し、小さな隠れた文法上の間違いを修正することで、書き直されたコンテンツを磨き上げることができます。

短所

ツールの Web サイト上の迷惑な広告

広告はツールのユーザー インターフェイスを妨げます。初めてのユーザーは、広告のせいで一部の機能を見つけるのに苦労する可能性があります。

言い換えに関しては、一部の競合他社ほど強力ではありません

広範囲にわたる言い換え機能を備えたツールが必要な場合、小規模な SEO ツールはニーズに合わない可能性があります。テキスト内のほんのわずかな単語しか変更されません。

ベスト記事リライターツールに関するよくある質問

AI 記事リライターを使用して盗作のないコンテンツを生成できますか?

すべての記事リライターが盗作のないコンテンツを生成できるわけではありません。 HIX.AI などのツールを使用する必要があります。このツールは、強力な言語モデルを活用して、意図された意味を歪めることなく、オリジナルで独自の書き換えを作成します。

最高の記事リライターは何ですか?

HIX.AI と QuillBot は、次の理由から最適な記事リライターです。

  • 複数の言語をサポートしています
  • 好みのトーンを選択できます
  • 彼らは最も正確な記事リライターの一人です
  • 盗作のないコンテンツを生成します
  • 予算が限られている人でも手頃な価格です

なぜ記事リライターを使用する必要があるのですか?

評判の良い AI 記事リライターを使用する理由は次のとおりです。

  • わずか数秒で記事をリライトできるため、時間とコストを節約できます
  • SEO における重複コンテンツのペナルティを回避するために、ユニークで詳細かつ新鮮なコンテンツを生成します。
  • 元のアイデアを維持しながらコンテンツを適切に言い換えることにより、意図しない盗用を回避できます。

最高の記事リライター ツールは人間のライターに取って代わることができるでしょうか?

いいえ、AI ツールは強力ですが、完璧ではありません。生成されたコンテンツが正確であること、意図したメッセージを伝えていること、好みのトーンと一致していることを確認するには、人間の介入が必要な場合があります。

関連記事

もっと見る
  • AI コンテンツを正確に検出するWriter.com代替サービス 10 選

    Writer.com代替品が必要ですか? この詳細なガイドでは、writer.com よりも正確で信頼性の高い結果を提供できる 10 の最高の AI 検出器について説明します。ここで、それらの機能、利点、欠点について学んでください。

  • 無料 AI コンテンツ ジェネレーター ・ベスト 10

    テキストやブログ作成用の無料 AI コンテンツ ジェネレーターのトップ 10 をご紹介していきます。 AI の力を活用してコンテンツ生成戦略を強化しましょう。

  • ベストChatGPTリライター13選

    数秒以内にテキストを書き換えることができる AI ツールをお探しですか? 13 の最高の AI テキスト リライターを選択して、 ChatGPTテキストを書き換え、人間のような高品質のテキストを即座に取得します。

  • AI 製品説明ジェネレーター ベスト 10

    適切な AI 製品説明ジェネレーターをお探しですか?トップ 10 リストから最適な製品説明ライターを選択してください。